SHOP BLOG
まもなく始まるラグビーワールドカップ2023フランス

まもなく始まるラグビーワールドカップ2023フランス

『BLACK BAY CERAMIC』

まもなく始まるラグビーワールドカップ2023フランス

- 世界最強と言われるオールブラックスの屈強なイメージに–

『BLACK BAY CERAMIC』

2023年9月6日

8日から開幕するラグビーワールドカップ2023フランス。
思い出されるのは2019年のラグビーワールドカップ日本大会。
あのトライを奪う姿は日本中に感動と熱狂を与え、ラグビー認知度共にファンも増えたとても熱い大会でしたね。私もその一人です。
チューダーは日本大会に続き、フランス大会でもオフィシャルタイムキーパーを2大会連続で務め、ニュージーランド代表チームのオールブラックスがブランドのグローバルアンバサダーになっています。
オールブラックスの象徴で試合前に行う儀式として有名な「ハカ」。
私自身も一度実際にこの目で見ましたが2万人を擁するスタジアムが静寂に包まれ、
彼らの声だけが響き渡り何とも言えない感情と鳥肌が立つ神秘的な時間だったことを覚えています。
「ハカ」とはニュージーランドの先住民の「マオリ族」が、戦争時に身体的、精神的な準備や、一致団結を目的に行っていたダンスで、実は「Ka mate(カマテ)」と「Kapa o Pango(カパオポンゴ)」の2種類あるといいます。
オールブラックスの試合では是非こういった所にもう一度着目してみるとより楽しく観戦できると思います。
そんな世界最強と言われるオールブラックス着用モデルをご紹介します。

ブラックベイセラミック 41mm セラミック製ケース サファイアクリスタル付きオープンケースバック マニュファクチュール キャリバー 5年間保証 200m防水 約70時間パワーリザーブ
|ブラックベイ セラミック|41mm|セラミック製ケース|
|サファイアクリスタル付きオープンケースバック|
|マニュファクチュール キャリバー|5年間保証|
|200m防水|約70時間パワーリザーブ|

ブラックベイ セラミックは漆黒のマットブラックが特徴的でチューダー初のマスタークロノメーター認定を受けたマニュファクチュールキャリバーを搭載したモデル。マスタークロノメーターは耐磁性に優れており、15,000ガウスの磁場環境にさらされた状態でも影響を受けません。ケースの素材には軽量で耐傷性に優れたセラミック素材が使われるため、屈強でタフなイメージがオールブラックとリンクしています。

セラミック性ケースはツヤ感ではなく、あえてサンドブラスト仕上げをすることで武骨な風合いを演出。面取りした側面にはポリッシュ仕上げを施し、立体感を生み出している。
サンレイサテン仕上げの逆回転防止ベゼルは、数字と目盛りがホワイトカラーで統一感とスタイリッシュさを際立たせています。

ブラックベイセラミック 41mm セラミック製ケース サファイアクリスタル付きオープンケースバック マニュファクチュール キャリバー 5年間保証 200m防水 約70時間パワーリザーブ
|ブラックベイ セラミック|41mm|セラミック製ケース|
|サファイアクリスタル付きオープンケースバック|
|マニュファクチュール キャリバー|5年間保証|
|200m防水|約70時間パワーリザーブ|

ブラックの時計は意外にもファッションに合わせやすい。ビジネスシーンにおける腕時計は時間を確認するツールであると同時に、相手に与える印象を左右するアイテムともいえます。黒を基調としたカラーリングは落ち着いた印象が強く、ブラックベイ セラミックのシンプルなモノトーンな色使いとハイブリッドストラップのホワイトステッチがアクセントにもなります。またカジュアル感を出したいときは付属パーツのブラックファブリックストラップ(クリーム色のライン入り)がおススメです。ファブリックストラップはクールで涼しげな雰囲気とストライプが時計に統一感を出してくれます。

オールブラックス着用モデルでもあるブラックベイ セラミックをご紹介しました。
他にも着用モデルがありますがまたご紹介したいと思います。
是非お時間がある際は一度店舗に訪れ、実際に見て感じていただければ皆さまにも良さが分かるはずです。

商品一覧はこちら:https://www.tudorboutique-by-glorious.com/collections/all

最近チェックした商品